2017年の発売直後から製薬会社開発ということで急激に知名度をあげたブライトエイジ。

高品質化粧品のブライトエイジですが、毛穴には効くのでしょうか?

ブライトエイジは毛穴に効かない?

ブライトエイジの毛穴に対する口コミを調べてみると、次のようなものを発見しました。

悪い口コミ

ブライトエイジを使ってみましたが、毛穴ケアは全然解消されませんでした。

こういうものを見ると、毛穴には効かないんだな・・・

と思ってしまいますが、実はそうではありません。

 

ブライトエイジには、効く毛穴と効きにくい毛穴があるんです。

 

ブライトエイジが効きにくい毛穴とは?

毛穴の悩みには主に4種類あります。

・汚れ詰まり毛穴
・たるみ毛穴
・帯状毛穴
・ニキビ毛穴

この4種類のうち、ブライトエイジの効果が大きく期待できるのは下の2つです。

・汚れ詰まり毛穴
・たるみ毛穴

詳しく解説します。

汚れ詰まり毛穴

汚れ詰まり毛穴は、毛穴が詰まって黒ずんでいるのが特徴です。

これは、皮脂が外に排出されずに毛穴で固まってしまった状態です。

この汚れ詰まり毛穴はターンオーバーを正常化することによってメラニンが排出され、改善するため、ターンオーバーを促進できるブライトエイジは効果的と考えられます。

たるみ毛穴

たるみ毛穴は老化によって肌がたるんでしまい、毛穴がそれに引っ張られて伸びてしまって大きくなる毛穴の悩みです。

このたるみ毛穴は、肌のハリを取り戻すことによって、改善できるためブライトエイジによるハリの効果でも改善できるというわけです。

帯状毛穴

帯状毛穴はたるみ毛穴がもっとひどくなり、毛穴同士が繋がってしまって小じわに見えるような毛穴の悩みです。

ここまできてしまうと、肌のハリを取り戻してもなかなか満足いく改善までできないという場合が多いため、皮膚科などに通う方が効率的です。

ニキビ毛穴

ニキビ毛穴は、もっとわかりやすく言うと、クレーター毛穴です。
クレーターのように凹凸ができてしまった毛穴のことを言います。

この場合、ターンオーバーを正常化して改善しようとしても、かなり長い年月が必要になってきます。

こちらも皮膚科などに通う方が効率的になります。

ブライトエイジが毛穴にも効果がある理由とは?

汚れ詰まり毛穴とたるみ毛穴トラブルの原因は下の2つというのはお話しました。

・ターンオーバーの乱れ
・肌のハリ不足

ブライトエイジにはこの二つにアプローチできる成分が配合されているので、毛穴にも効果が期待できるんです。

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーの乱れは、年齢肌炎症によって肌が長期に渡ってダメージを受けることにより、起こっている場合がほとんどです。

ブライトエイジはこの年齢肌炎症をトラネキサム酸によって改善していきます。

結果、ターンオーバーの乱れも改善できるというわけです。

肌のハリ不足

ブライトエイジには肌のハリを解消する潤い保湿成分がたっぷりと入っています。
具体的には下のような成分です。

パンテチン
ヒバマタエキス
コラーゲンミックス
マリンエラスチン

ブライトエイジのこれらの成分の働きでハリ感をもたらすことによって引っ張られた毛穴も改善できると言うわけです。

ブライトエイジの次の働きにより、汚れ詰まり毛穴とたるみ毛穴にアプローチ可能
・ターンオーバーの正常化
・ハリ改善

 

その他効果を知りたい人は次の記事をご覧ください。
→ブライトエイジに効果ない理由とは?【意外な事実が判明】

 

ブライトエイジの口コミを詳しく知りたい場合は次の記事をご覧ください。
→ブライトエイジ辛口の口コミの真相【買っちゃだめな人とは?】